“H”の肖像

TOMMYXLEWIS SPRING 2019

トミー・ヒルフィガーとF1ドライバーのルイス・ハミルトン。ともに“H”のイニシャルを持つ二人の男によるコラボレーションが、
今季セカンドシーズンを迎えた。F1界のお洒落番長が表現した、アメリカンクラシックのDNA。その肖像が今、鮮やかに浮かび上がる。

一つひとつのアイテムが主役級のツワモノ揃い

オーバーサイズのTシャツは、モックネックにレインボーカラーのグラフィックと、トレンド要素満載のアイテム。これ一枚で、コーディネイトは完成したも同然。正面に大きく刺繍で施されたロゴは、ブランドのアイコンであるとフラッグと、ルイスの“L”を組み合わせ、“H”のイニシャルを浮かび上がらせたエクスクルーシブな“LH”ロゴだ。

Tシャツ¥7,000、パンツ¥19,000、腰に巻いたスエット¥19,000/以上トミーXルイス(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)

 

余裕の表情を強調するインパクトアイテム

サーキットでもストリートでも、どこにいても目を惹くサテン素材のブルゾンをさらりとスタイリング。主張の強いデザインを着ても決して肩肘を張ることはなく、いつでも気負いのない余裕の表情を見せる。なぜなら時代をリードする男は、常に注目を浴びることには慣れているから。いつものデニムパンツとスニーカーで、自分らしくチューンナップ。

リバーシブルブルゾン¥39,000、Tシャツ¥8,000、パンツ¥19,000、スニーカー参考商品/以上トミーXルイス(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)

 

今季はいつもの黒にポップな色を挿す

フーデッドデニムジャケットの背中には大きく“HUMANE”のレタリングを刺繍で表現。もともとフードがアタッチされたデザインにより、Tシャツの上に羽織るだけでも完成度の高いスタイリングが完成する。ソリッドなブラックのトップスに合わせたのは、腰に巻いたピンクのスエットシャツ。ポップな色味で、今年らしさがグンと上がる。

フーデッドデニムジャケット¥33,000、パンツ¥19,000、腰に巻いたスエットシャツ¥19,000/以上トミーXルイス(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)

 

 
 

古き良き美学が滲む究極のリアルクローズ

胸元に“LH”ロゴとフラッグを施したパーカの首元には、“CREATEXUNITY”と記されたテーピング。シルエットは肩が落ち、袖幅が広く取られたボリューミィなオーバーサイズ。一見シンプルなデザインのようでいて、ディテールにまで手の込んだワンランク上のアイテムだ。過度な装飾に頼らない潔さが、アメリカンクラシックの真髄を感じさせる。

パーカ¥19,000、Tシャツ¥9,000、ショーツ¥16,000、キャップ¥7,000/以上トミーXルイス(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)

 

強い色柄に怯まず“いつも通り”が最強

今季トレンドのレインボーカラーを想起させるような、グラデーションが鮮やかな半袖パーカ。イマドキな顔つきのアイテムだからこそ、Gジャン、ボタンダウン、チェックのショーツといった、オーセンティックな合わせでブラッシュアップ。奇抜に見えがちな色柄でも、基本を押さえれば心配なし。手持ちのアイテムとの、新鮮なミックスを楽しみたい。

デニムジャケット¥27,000、パーカ¥19,000、シャツ¥13,000、ショーツ¥13,000/以上トミーXルイス、サンダル¥6,000/トミー ヒルフィガー(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)、他私物

トミー ヒルフィガー カスタマーサービス 0120-266-416

photography by SATOSHI KURONUMA(aosora)
styling by TAKAHISA IGARASH
I hair & make-up by HIROKI(W)
edit & text by SHINGO SANO

2019.04.08

FASHION

RELATED TOPICS