貴方が思う良いダウンって何ですか?

CAPE HORN

「ケープホーン」が発表する作品のコンセプトは、 “WORLD TRAVELER”。 彼らのクリエイティブチームが、毎シーズン世界各地を訪れ、イメージ撮影とそこで得た経験をプロダクトに投影している。 2019年の舞台は初のアジア。北海道。氷とともに旅を続けるオオワシを追った–20℃を超える極地での冒険が収められている。

イタリア発のこのブランドこそ、答えを知っている!

近頃、ハイスペックダウン市場が活況だ。防寒アウターが並び始めるこの季節になると、人気ブランドは争奪戦が起きるほど。しかし、真にスペックが優れ、なおかつデザイン性に優れたダウンとなると、その数は絞られる。「ケープホーン」は、その一つだ。

スペックとデザイン性の好バランス

南アフリカ大陸に由来するその名を、まさしく表した鮮やかなブルー。重アウターという重苦しさはなく、ストリートなコーデにもマッチする。加えて、ボディ&アームともにボリュームを抑えたシルエットが、イタリアブランドらしさを物語る。そのバランスの良さに、ウィメンズにおいて人気が高いのも頷ける。

コート¥49,000/ケープホーン、スニーカー¥32,000/デイト(以上ティースクエア プレスルーム)、シャツ¥19,000、Tシャツ¥6,500、キャップ¥12,000、グローブ¥3,000、パンツ¥17,000/以上ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ(ザ・ハートブレイカーズ)

イタリア発なればこそモードもこなす

真冬でもカットソー1枚で過ごせるほど高い保温性を誇るコートタイプ。さすが、現役冒険家がプロデュースするブランドだけある。そのスペックの高さを印象付ける機能的なディテールが男心をくすぐるも、シルエットに武骨さはなく実に都会的。だから、全身黒でまとめたモードなスタイリングにだって違和感なく馴染んでくれる。

コート¥79,000/ケープホーン(ティースクエア プレスルーム)、ベスト¥23,000、カットソー¥8,000、パンツ¥17,000/以上ベドウィン& ザ ハートブレイカーズ(ザ・ハートブレイカーズ)、サングラス¥27,000/オークリー(オプティカルテーラー クレイドル青山店)

ティースクエア プレスルーム 03-5770-7068

http://oiso.co.jp/ts/brand/cape-horn

2019.10.09

VIDEO /

RELATED TOPICS