この時期だからこそ、服に触れる喜びを…… 美しき黒モード 「サイト」

photography by JUNJI HIROSE
styling by TAKAHISA IGARASHI
hair & make-up by MAKOTO
(juice) text by HISAMI KOTAKEMORI

ヨウジヤマモトのDNAを色濃く漂わせるEC限定ブランド、サイト。黒ならではのモードな表現を追求するスタイルにもファンが多い。シルエットや素材感、ディテールにこだわった今季イチオシのセットアップを待望のポップアップでぜひとも体感して欲しい。

ループやベルトで
魅せるセットアップ

ジャケット¥40,000、シャツ¥12,500、パンツ¥27,000、ネックレス¥8,800/以上サイト、ブーツ¥78,000/ヨウジヤマモト×ドクターマーチン(以上サイト)、他私物

ギャバジンのセットアップは、ショールカラーのジャケットをボタンでなく引っ掛けループで留めて着こなすのがオススメ。2タックワイドパンツにも共布のロングベルトが付き、垂らすことでストイックなオールブラックに揺らぎを加える。6WAY仕様のシルバーチェーンアクセサリーはネックレスにして、編み上げブーツとともにパンキッシュなムードを添えて。

カットオフ&レイヤードの
ビッグジャケットを主役に

コート¥42,000、シャツ¥17,000、パンツ¥28,000、リング¥5,800、手に巻いたネックレス¥9,700/以上サイト、ブーツ¥78,000/ヨウジヤマモト×ドクターマーチン(以上サイト)、他私物

ビッグジャケットは薄手のトロピカル素材。ラペルやフロントなどエッジ部分をカットオフして3種類の異素材を重ねたデザインで、襟裏のボタンを留めればスタンドカラー風にアレンジすることができる。サイドや裾のカットオフがリンクしたワイドパンツとのセットアップは、スタンドカラーシャツのタッセルを垂らし、パールブレスでアクセントを。

トレンチコートとカーゴ
パンツが生み出すモード

コート¥48,000、ベスト¥24,000、シャツ¥18,000、パンツ¥29,000、ハット¥7,200、ベルト¥4,400/以上サイト、ブーツ¥78,000/ヨウジヤマモト×ドクターマーチン(以上サイト)

フラップ&パッチポケットがサイドについたビッグシルエットのトレンチコートとカーゴスラックスをセットアップに。落ち感のいいギャバジン素材だからウエストを絞った着こなしが似合う。インナーにはスタンドカラーベストと白のロングシャツ。ボンデージ風のファスナーが付いたパンツは裾をルーズにブーツインしてミリタリー感をアピールしても◎。

ライダースにボンデージ風
パンツの斬新な提案も

ライダース¥68,000、カットソー¥14,000、パンツ¥63,000、ベルト¥7,000、イヤーカフ各¥3,500/以上サイト(サイト)、他私物

サイトで昨年大ヒットしたライダースの新型が登場。しかもボンデージ風レザーパンツとセットアップにもできる展開が素晴らしい。アシンメトリーなデザインのロングカットソーとハイカットスニーカー、ロングベルトは白でまとめてコントラストを。セミダブルのライダースは襟のボタンを留めたスタンドカラースタイルでミニマルに着こなし、モード感をプラス。