SUSTAINABLE COOL

photography by KIYOTAKA HATANAKA (UM)
styling by TAICHI SUMURA
edit & text by SATOKO HATAKEYAMA

人新世のニュースタンダード

エンポリオ アルマーニが昨シーズンから始動したサステナブルコレクションが、母なる「海」からインスパイアされたホワイト&ブルーの春夏バージョンで登場。より進化したアイテムが放つ、力強いメッセージに共感したい。

環境に配慮した
ウォッチが新登場

時計¥27,500/エンポリオ アルマーニ(フォッシルジャパン)、ブルゾン¥ 1 5 1 , 8 0 0※参考素材、ハット¥62,700/以上エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

メッセージ性のあるロゴをブラックカラーで配した2020秋冬コレクションから一転。よりクリーンで潔いホワイトアイテムをラインナップした今春夏は、サングラスや腕時計といった小物も新たに登場。なかでも、環境に配慮した素材で作られたミニマム&シックな腕時計は、堆肥化できるパッケージ入りという徹底ぶり。ブランドの本気度に心底圧倒される。

オーガニックコットンを
プライオリティな選択に

シャツジャケット¥75,900、パンツ¥66,000、スニーカー¥63,800※参考色/以上エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

コーチジャケット風に仕立てられたシャツジャケットは、GMO(遺伝子組み換え生物)を採用せず、農薬や有害な化学肥料を使わずに栽培されたオーガニックコットンを用いたもの。同素材のパンツとセットアップで着こなせば、環境への貢献度はさらにアップする。サステナブルな素材を意識して選ぶことも、これからのアイテムチョイスのスタンダードになりそうだ。

ハンドペイントが示す
タフで強いメッセージ

シャツ¥92,400、パンツ¥84,700、スニーカー¥63,800※参考色/以上エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)、サングラス¥35,200/エンポリオ アルマーニ(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

アイテムの随所にハンドペイントのようなラフなタッチで描かれる"SAVE THEEARTH"のロゴ。織りでチェックを表現したシャツとショーツのバックサイドに、さり気ないながらも強いタッチでペイントされているのも、エンポリオ アルマーニらしいクールなアプローチの一端だ。ともすれば日常に埋没しそうなメッセージは、こうしてしっかりと刻んでいきたい。

未来のマリンスタイルは
再生素材とともに

ブルゾン¥209,000※参考色、ジャンプスーツ¥151,800/以上エンポリオアルマーニ(ジョルジオ アルマーニジャパン)

光にまばゆく反射する純白のフードパーカは、襟元にトグルを配したデザイン。フィッシャーマンのようなオールインワンとともに、洗練されたマリンスタイルが粋だ。使用される素材は、信用度の高い国際基準に従い選定されたもので、再生素材とともにすべてイタリアで生産されたもの。リサイクル素材とは思えない完成度の高さが、ブランドの底力を感じさせる。