ブランドの新境地を魅せる! 春に映える"柄"

photography by JUNJI HIROSE (model) , TOYOAKI MASUDA (still)
styling by TAKAHISA IGARASHI
hair & make-up by HIROKI (W)
text by HISAMI KOTAKEMORI

この春、サイトはインド更紗を使用したアイテムをリリース。木版を使って手捺染で生み出されるオリエンタルファブリックが、手仕事を大切にするヨウジヤマモト社のテーラリングにマッチ。更紗のあしらいやセットアップが、サイトに新しい風を吹かせる。

更紗の部分使いが生きる
新感覚セットアップ

ジャケット¥45,100、シャツ¥25,300、パンツ¥30,800、ハット¥8,800、ネックレス¥15,950、ネックレス※ブレスレットとして使用¥9,240/以上サイト、シューズ¥72,600 /ヨウジヤマモト(以上サイト)

引っ掛けループで自在にアレンジできるトロピカル生地のセットアップ。ジャケットの袖裏と襟裏、パンツの裾裏にインド更紗をあしらい、折り返した時にアクセントになるように仕立てた。同じ生地をレイヤード風にあしらったレーヨンのロングシャツを合わせてサイトらしい着こなしに。ネイビーと赤のコンビネーションを男らしく昇華した。

Other Model

ジャケット¥40,700、パンツ¥33,000

センス好みな黒セットアップは、トロピカル生地に鳥柄更紗を採用。ジャケットは紐で結ぶ羽織型、パンツは右身頃が更紗、左見頃がトロピカルの切り替えパンツがベース。動きによって見える柄の分量が変わる、遊びのあるデザイン。

Detail

上:ジャケットは、右の前身頃が更紗でパッチポケットがつく。その上に無地のトロピカルをふらしで重ねた。花をついばむ鳥のモチーフは、インド伝統の模様。木版プリントならではの味のある風合い。下:パンツも同様のベース生地の上にふらしで生地がレイヤードされる。

いつものレイヤードに
オリエンタルムードを

ジャケット¥38,500、シャツ¥23,100、パンツ¥28,600、ベルト¥7,700、ネックレス¥14,850/以上サイト、シューズ¥72,600 /ヨウジヤマモト(以上サイト)

いつものレイヤードにオリエンタルムードをリネンレーヨン生地のセットアップ。テーラードスタイルのジャケットは袖口に花柄が効いているレイヤード仕様。クロップ丈のワイドパンツはフロントにボタンで取り外せる布が付き、ボタンの留め方次第でこなしを変えることができる。インナーには同素材の着物風シャツ。3ピースのセットアップを採用するならば、敢えてベージュワントーンが新鮮だ。

Other Model

ジャケット¥38,500、パンツ¥28,600

モデル着用と同型のセットアップだが、こちらはダークな印象に。ジャケットは引っ掛けループが付いた背抜き仕立て。パンツはバッグウエストにゴム入り仕様。上辺のみにボタンが付いており、全部留めても動く度に、生地の躍動感を楽しめる。

Detail

ジャケットの袖口に切りっぱなしの更紗をあしらった。ブラックのリネンレーヨンには藍のストライプ更紗のコンビネーション。ボディと柄を同系色にすることで、モダンな表情をキープ。袖はそのままレイヤード感を楽しんでも、折り返してカフのようにもアレンジできる。

インド更紗のセット
アップを主役にして

シャツ¥23,100、柄シャツ¥15,400、柄パンツ¥28,930、ハット¥6,600、ネックレス上¥9,240、ネックレス下¥8,580/以上サイト(サイト)、他私物

インド更紗のセットアップを主役にしてインド更紗はコットン100%のナチュラルな風合いが魅力。草木をペイズリーのようにアレンジしたセットアップに、リネンレーヨンのシャツジャケットを羽織った。バケットハットやネックレスでアクセントを加え、抜け感のあるコーディネートを絶妙に引き締める。モノトーンだからこそ、開襟シャツとワイドパンツの組み合わせもラフになりすぎない。

Other model

シャツ¥17,600、パンツ¥28,930

ヨーロッパのテキスタイルにも影響を与えた花柄更紗のセットアップ。こちらは両胸にフラップポケットがついた比翼仕立てのシャツと、ハカマパンツの組み合わせ。パンツは裾に紐が付き、絞ってパルーンシルエットに変えられる。

Detail

上:シャツの裾にはスリット入り。インド更紗特有の素材感により、裏にも染料がしみ込み立体的に仕上がる。手作業ならではの染料のかすれやズレも実に味わい深い。下:フラップポケットの裏はループボタン留めに。細部まで細やかに仕上げられているのはさずが。

更紗のフラワーシャツで
デニムの鮮度を上げる

ジャケット¥33,000、シャツ¥15,950、パンツ¥26,950、腰に巻いたシャツ¥16,500、ベルト¥7,700、ネックレス¥9,240/以上サイト(サイト)、他私物

更紗のフラワーシャツでデニムの鮮度を上げる旬のデニムセットアップは、マオカラーのジャケットにタック入りパンツという他にはない組み合わせ。インド更紗の中でも伝統的な花柄のシャツをインナーに、アクセントとして鳥柄シャツを腰に巻くことで、いつもとは違う着こなしに。デニムジャケットはヴィンテージ感のあるイエローのステッチとミリタリーライクなゴールドボタンが特徴的だ。

Other Model

ジャケット¥33,000、パンツ¥24,200

デニムジャケットはブラックも展開。セットアップになるパンツはサルエルシルエットのバリエーションもあり、自分好みに組み合わせられる。ブラックデニムは白糸を使わず、黒糸×黒糸で、ボタンもブラックとソリッドに仕上げた。

Detail

上/燻したような黒のボタンやリベットでソリッドに。ベースはカバーオールのデザインでマオカラー。中:デニムながら丁寧なテーラリング。下:パンツは股部分を切り替えたサルエル仕様。10オンスのライトオンスデニムでウエストがゴムだからストレスなく穿ける。