男をアゲる! ダークなセットアップ“アロハ”「クライミー」

photography by TOYOAKI MASUDA

大人のストリートブランドとして名を馳せるクライミーからは、色気ある不良に似合う夏服として、アロハのセットアップをピックアップ。編集長守谷の独断で集めた4ピース、どれもが抜群の存在感ありますぞ。

Type
JAPANESE MOTIF

和柄イメージを覆すシックなアロハ

正直この手の柄だとどうしてもいかにもになりがちだが、こちらは違う。白黒で描いた鷲の影絵コラージュが、大人のモノトーンセットアップとして上品に映す。しかもエレガントな落ち感を演出しているレーヨンは、水洗いができシワになりにくいイージーケアタイプ。デザイン良しで扱いもラクチンと来たら買うしかない。シャツ¥20,900、パンツ¥19,800(ともにクライミー 六本木ヒルズ パワード バイ ガーデン トーキョー)

Type
OWL PATTERN

どことなくロックな雰囲気も感じさせる

まさに見た目はダークなアロハ。編集長守谷であればこのアイテムは「敢えてライダース&ブーツでも合わせたい」というくらいロックな魅せ方でも良く似合う。ベルトループにはDカンも付属しウォレットチェーンも付けられる、という優れもの。こんなグラフィック&デザインセンスこそ、まさにクライミーの真骨頂なのだ。シャツ¥20,900、パンツ¥19,800(ともにクライミー 六本木ヒルズ パワード バイ ガーデン トーキョー)

Type
LEOPARD PATTERN

アーティスティックなデザインセンスに脱帽

一見、ナイトカモのような雰囲気もあるレオパードデザイン。ブルーを基調とした独特なグラフィックカラーは、アロハではほぼ見ない抜群なストリートセンス。もちろん、編集部でのオススメはセットアップでのこなしだが、パンツ単体として黒Tに合わせるのも面白い。膝上のちょいワイドな丈感は一度穿いたら病みつきに。シャツ¥20,900、パンツ¥19,800(ともにクライミー 六本木ヒルズ パワード バイ ガーデン トーキョー)

Type
HAWAIIAN MOTIF

クライミーらしい西海岸らしさも加味

という見出し通り、アロハデザインにも関わらず、どことなく西海岸ニュアンスを感じさせるのは、クライミーの出自がそこにあるからこそ。また、このオープンカラーシャツ自体も、実はこのブランドの大定番。絶妙なサイジングはピタッとフィットしながらも窮屈さを感じさせない、計算され尽くしたパターンを採用。シャツ¥20,900、パンツ¥19,800(ともにクライミー六本木ヒルズ パワード バイ ガーデン トーキョー)