BR 05にGMTが!

photography by JUNJI HIROSE
styling by RYO KURODA
hair & make-up by MAKOTO (juice)
text by MASAFUMI YASUOKA

武骨にしてスタイリッシュ。その両立を果たしたBR 05シリーズに、デュアルタイムゾーンモデルが登場した。より一層オトコ心をくすぐる時計へと進化した1本は、いずれ来たる旅への欲求を高める。

こんな時代にこそ響く
レッドアローが示す冒険心

時計¥632,500/ベル&ロス(ベル&ロス 銀座ブティック)、ライダースジャケット¥289,300、Tシャツ¥35,200、パンツ¥59,400 /以上ディースクエアード(スタッフ インターナショナル ジャパン クライアントサービス)

アビエーションウォッチという出自からブレることのない堅牢さはそのままに、都会的な洗練さも持ち合わせるのが特徴となるBR 05リーズ。新作GMTモデルの登場はむしろ原点となる男らしさを楽しませる。だから、ダブルのレザーライダースと好相性なのは、言うまでなしGMT針に配色した赤が、鈍い光沢を放つ黒レザーに対して抜群に映える。

これぞ先祖帰り!
空への憧れを示す1本

ケース&_ブレスレット、41×41mm、100m防水、自動巻き。¥632,500ベル&ロス(ベル&ロス 銀座ブティック)

世界標準時を示すGMT針を採用した、新作BR 05 GMT。一体型のブレスレットがもたらした都会的な洗練さを踏襲しつつも、赤をまとったGMT針が武骨さを隠さない。そもそもがパイロット用に開発された機能だけに、むしろこっちが本懐といった向きもある。海外への旅行はまだままならないが、明けた際にはこんな1本を着けて空へと飛び立ちたいものだ。