「ESTNATION」男のストリート服

photography by JUNJI HIROSE (model), TOYOAKI MASUDA (still)
styling by RYO KURODA
hair & make-up by MAKOTO (juice)
text by SATOKO HATAKEYAMA

今秋、エストネーションが
フィーチャーするアイテムは、
一見カジュアルに見えながら、
素材やディテールで
ギミックを効かせた通好みのものばかり。
ワングラヴィティとの強力なタッグも、
大いに見逃せない。

TOPIC 1: COLLABORATION

コントラストが際立つ
2WAYジャケット

レザージャケット¥209,000/ジョルジオ ブラッド×ワングラヴィティ、ロングスリーブTシャツ¥16,500、パンツ¥28,600/ともにワングラヴィティ、シューズ¥62,700/ディエッメ×エストネーション、リング¥39,600/ヴェルク(以上エストネーション)、他私物

ワングラヴィティとイタリアの実力派レザーブランド、ジョルジオ ブラットとのコラボレーションは、定番のフーディージャケットのフード部分をムートンに変更し、素材のコントラストを効かせたエクスクルーシブ。フード部分を取り外せば、シングルライダースとしても着こなせる2WAY仕様で、ベジタブルタンニングならではの自然な風合いや、柔らかな触感も魅力的。カジュアルなスタイリングをアップグレードしてくれる、主役級アウターでもある。

ジャケットのフード部分はスナップで簡単に着脱が可能。厚ぼったいフーディを着こまなくても、レイヤード風の着こなしが楽しめるのが嬉しい。

異なる表情を堪能できる
リバーシブルジャケット

リバーシブルレザージャケット各¥214,500/ジョルジオ ブラッド×ワングラヴィティ(エストネーション)

ワングラヴィティとジョルジオ ブラットのコラボレーションジャケットは、表側を上質なレザー、裏側をナイロン素材で仕立てたリバーシブル仕様。ベジタブルタンニングで仕上げたヴィンテージ風のレザーの風合いと、モダンなナイロンと全く異なったテイストが楽しめる他、突然雨が降ってきても、すばやく対応できるのも頼もしいかぎり。上下どちらからでも開閉可能な太めのダブルファスナーや、襟元のカッティングが美しいフード部分など、ディテールの冴えも一層際立つアイテムだ。

Back & Reversed Side

TOPIC 2: FAKE LEATHER

本物のような表面感に驚く
エコスエードのセットアップ

ハーフジッププルオーバー¥27,500、パンツ¥26,400/ともにワングラヴィティ、サングラス¥49,500/アレム、スニーカー¥23,100/アキレス ソルボ×エストネーション(以上エストネーション)、他私物

上質をラフに、ラグジュアリー感のあるカジュアルアイテムをリリースし続けるワングラヴィティ。フレンチスエードのような表面感が美しいプルオーバーとジョグパンツは、質感にこだわりぬいて作りあげたエコスエード素材だというから驚きだ。セットアップとしてそのままシンプルに着こなすのはもちろん、アウターや小物、スニーカーで自分らしさをプラスして、いかようにもアレンジが可能なアイテムだ。

トップスのほど良いゆったり感と、ギャザーがたっぷり入ったパンツとのボリュームバランスは完璧すぎるほど。パンツの裾をドローコードできゅっと絞って履くのを忘れずに。

エコなハイブリッドアイテムを日常に

レザーブルゾン¥46,200、パンツ¥28,600/以上ワングラヴィティ、スニーカー¥27,500/エストネーション(ともにエストネーション)

まるで本物と見紛うようなエコスエード&エコレザーのコンビアイテム。なかでもエコスエードは、タンナー(製革業者)に生地を持ち込み、リアルレザーさながらの加工を施すことで実現した、しなやかさが特徴的。パンツは、80年代のヒップホップのムードと現代的なスポーティさを盛り込んだジョグタイプ。素材とテイストのハイブリッドを、セットアップで存分に堪能して欲しい。

マットな質感が今風なエコスエードのカットソー。一枚で着ても存在感大。ロングスリーブTシャツ¥19,800/ワングラヴィティ(エストネーション)

TOPIC 3: ACTIVE STYLE

スポーティに進化した
レイヤードデザインを着る

レイヤードTシャツ¥19,800、パンツ¥22,000/ともにワングラヴィティ、キャップ¥14,300/キジマ タカユキ、ミニバッグ¥22,550/NLP、スニーカー¥24,200/サロモン(以上エストネーション)、他私物

アームホールと裾をバッサリとカットオフしたディテールが絶妙な立体感を生む、裏毛素材のロングスリーブカットソー。セットアップであわせたレイヤードデザインのトラックパンツは、重なる部分をメッシュ仕立てにしているので、気になるもたつきのないスッキリとした着用感が実現。アクティブなシーンに欠かせないボディバッグは、人気急上昇中のサステナブルブランド、NLPに別注したエクスクルーシブアイテムだ。

袖口のフィンガーホールや、あえて裾の内側に配したドローコードなど、カジュアルアイテムに繊細なディテールを惜しみなく盛り込む、ワングラヴィティらしさも随所に。

太めのサイドラインが
アクティブなリズムを刻んで

フーディ¥28,600、パンツ¥26,400/ともにワングラヴィティ、サングラス¥41,800/ネイティブ サンズ、ヘッドホン¥59,900/バング&オルフセン、バッグパック¥64,900/マッキントッシュ×ポーター、スニーカー¥27,500/サロモン(以上エストネーション)

ハリと弾力のある素材がキレのあるシルエットを形作る、フーディーとパンツのセットアップ。両袖とパンツの両サイドにあしらった艶のあるラインがリズミカルなムードを刻み、スポーティなアクセントとなっているのにも要注目。お気に入りの黒小物をあわせれば、アクティブで充実した毎日に。