ROCK ON「HYSTERIC GLAMOUR」

photography by MARI AMITA
styling by SATOSHI MORIYA
hair & make-up by MASAKI TANIMORI (W)
text by HISAMI KOTAKEMORI

トラッドもアメカジもスポーツも独自のフィルターを通してパンチの効いたロックスタイルに落とし込むのがヒステリックグラマーの魅力。今季を象徴するアウターを中心に最新コーディネートでお届け!

クラシックなコートを
敢えてパンキッシュに

コート¥107,800、ニット¥29,700/ともにジィ ヒステリック トリプルエックス、パンツ¥48,400/ヒステリックグラマー(以上ヒステリックグラマー)

千鳥格子のステンカラーコートは英国羊毛を代表するシェットランドウールをミックスして、従来のツイードよりもソフトな風合いに仕上げた。ゆったり上品なAラインシルエットのコートを、ヒッピー・カルチャーのスローガン“BLOW YOUR MIND”の刺繍入りタートルネックプルオーバーとダメージ&リペアのブラックスキニーでパンクモードに着こなす。

フリースベストだって
黒でロックにこなせる

ベスト¥33,000 、ニット¥19,800、パンツ¥19,800、ブーツ¥66,000/以上ヒステリックグラマー(ヒステリックグラマー)

世界最大のフリースメーカー、米国ポーラーテック社の“ハイロフト”を使用したベスト。胸の縦型ジッパーポケットと肩にグラフィック生地をあしらってヒステリックグラマーらしいデザインに。ワンポイントがきいたワッフルパンツを編み上げブーツにインして、リバイバルのSKULL HYSTERICをプリントしたプルオーバーを合わせればロックコーデが完成。

後期ストーンズの代表的
グラフィックを重ね着で

コート¥107, 800、シャツ¥48,400/ともにザ ローリング ストーンズ × ジィ ヒステリック トリプルエックス、パンツ¥26,400、ベルト¥21,780、ブーツ¥59,400/ともにヒステリックグラマー、チェア¥107,800/モダニカ×ヒステリックグラマー(以上ヒステリックグラマー)

ザ ローリング・ストーンズの1989年『STEEL WHEELS』北米ツアー・ファイナルのフライヤーからグラフィックを引用。バンドロゴやタイトルがコラージュされた柄を、カシミヤブレンドの上質なウールコートにプリント。色違いの同柄シャツに黒コーデュロイの細身パンツ、コートの色とシンクロするキャメルブーツを合わせてアーティスト風の着こなしに。

ムートンコートは足元に
スニーカーが決め手

コート¥308,000、ニット¥29,700/ともにジィ ヒステリック トリプルエックス、パンツ¥26,400、スニーカー¥24,200/ともにヒステリックグラマー(以上ヒステリックグラマー)

毛足の長いオーストラリアラムをシャーリング加工して仕上げたダブルフェイスのムートンコート。オフホワイトのタートルニットとベージュのストレッチカツラギパンツでワントーンスタイルに。70年代のアメリカの大学生のようなコーディネートは、足もとに白のローテクスニーカーで、グランジのミュージシャンのようなムードを添えるのがオススメだ。

スポーツMIXは
グラフィックで魅せる

ブルゾン¥59,400、パーカ¥26,400、パンツ¥37,400、スニーカー¥26,400/以上ヒステリックグラマー、チェア¥107,800/モダニカ×ヒステリックグラマー(以上ヒステリックグラマー)

タイプライターロゴがロックの名盤を彷彿とさせるエアフォースナイロンのMA-1が主役。今シーズンはカレッジロゴ風のフーディとスエットパンツのスポーティなセットアップに羽織りたい。スエットパンツは裏面をコットンナイロンの迷彩生地で切り替え、ボンデージパンツのディテールをミックスしたハイブリッド仕様。ハイカットスニーカーで軽快に。

レザーライダースは
プリントTでこなす

ブルゾン¥107,800、ロンT¥13,200、パンツ¥24,200/以上ヒステリックグラマー(ヒステリックグラマー)

山羊革のシングルライダースジャケットを2本のストライプとアップリケでスポーティにアレンジ。加工でナチュラルなユーズド感を表現し、ファッションユースはもちろん、バイカーズウエアとしても使える一着に。ヒステリックガールのポップなグラフィックTで茶目っ気を添えつつ、センタープレスのスラックスできれいめに着こなすのが大人の流儀。

チェックの重ね着に
いなたくデニムが気分

コート¥83,600 、シャツ¥35,200、パンツ¥49,500、スニーカー¥24,200/以上ヒステリックグラマー(ヒステリックグラマー)

ブリティッシュとアメカジ、雰囲気の違うチェックをコートとシャツ、色違いで重ね鮮度を上げたトラッドMIX。ダメージ&リペアのスキニーデニムにスニーカーというグランジベースの着こなしに英国調コートを合わせたイメージだ。コートはリサイクルウールを1/10使用したオリジナルのビッグチェック。最終加工でソフト&温かみのある風合いに仕上げた。

セットアップ&コートを
“ベロ・マーク”でロックに

コート¥77,000、ジャケット¥81,400、パンツ¥46,200、ブーツ¥72,600/以上ジィ ヒステリック トリプルエックス、Tシャツ¥13,200/ザ ローリング ストーンズ × ジィ ヒステリック トリプルエックス(以上ヒステリックグラマー)

ほど良く細身で上質な生地を使ったセットアップに定評のあるヒステリックグラマー。今季はトリプルXのロゴが浮き出るオックスジャカードのダブル仕様で登場。コートも贅沢なビーバー加工のダブルブレストをチョイス。“リップ・アンド・タン”グラフィックにHYSのトレードマークを加えたヴィンテージ調Tシャツでロックスターのように着こなしたい。